蜂の巣が見つからないならスズメバチ駆除業者に発見してもらうのが得策

侵入経路や蜂の巣ができそうな場所を把握しておきましょう

スズメバチ駆除業者ならハチ退治だけでなく蜂の巣も見つけてくれる

こんな場所から侵入してくるスズメバチ

いきなり家の中にスズメハチが入ってきたらびっくりするでしょう。虫が苦手だという声が多い女性なら尚更です。窓を閉め切っているにも関わらずハチが家の中に侵入してきたのであれば、他に侵入経路があるということになります。ここは、スズメバチ駆除を行なう上で重要な指標となるため、見ていきましょう。

意外な場所に蜂の巣を見つけた人の声

スズメバチは換気扇や床下の通気口、天井裏など思わぬところから侵入してきます。そのため、窓を閉め切っているからといって安心してはいけません。それに、天井裏や床下から侵入してくる場合は、そこに蜂の巣を作っているケースも考えられます。そのまま放置をしているとサイズが大きくなってしまいますし、危険度も高まるためスズメバチ駆除業者に依頼をして侵入を防ぎましょう。

取り付け業者に報告を受けた時は本当に驚きました。(30代/男性)

蜂の巣は主に庭木や軒下、屋根裏などに作られることが多いのですが、思いもよらない場所に巣を作られてしまうこともあり、見つけられない可能性もあります。

専門業者に依頼するのが得策

エアコンが壊れたため、業者に取り換え工事をしてもらっていたんです……。そしたら、室外機からハチが大量に出てきたと言われとりあえず一旦工事は中止にしてスズメバチ駆除をすることにしたわけです。ハチ退治専用の殺虫剤で室外機に噴霧していたら、そこからスズメバチが4匹ほど出てきました。昼間だったので他のハチは花の蜜を集めに行っていて数が少なかったのだと思います。とりあえず、スズメバチ駆除業者を呼んで退治してもらい事なきを得ました。ちなみに、蜂の巣を駆除したあとエアコンの調子が良くなったので、蜂の巣があったことが不調の原因だったことが分かったのです。

蜂の巣が見つからなくても、スズメバチ駆除業者は蜂の巣探しから行なってくれます。素人が蜂の巣を探しても見つからないことがほとんどなので、プロに依頼しましょう。ただし、スズメバチ駆除業者によっては蜂の巣探しを行なわないところもあるため、事前に蜂の巣探しを行なってくれるか確認しておくことが肝心です。

TOPボタン